ブライダルネットの料金っていくら?ブライダルネットの基本情報と料金プランを紹介

本気で婚活したい人向けのマッチングアプリ『ブライダルネット』。

サービスの内容や、結婚相談所を手掛ける『IBJ』が運営していることから、真剣に婚活したいと考えている人におすすめのマッチングアプリです。

今回は『ブライダルネット』の料金や基本システム、おすすめの料金プランなど、ブライダルネットに関する基本的な情報を紹介していきます。

ブライダルネットってどんなマッチングアプリ?

『ブライダルネット』を運営するのは、結婚相談所などでも有名なIBJ。

有料会員登録しないとプロフィール写真が見れなかったり、男女の月額料金が同額だったりと、この2つの要素だけで、ユーザーがどれだけ真剣に婚活に取り組んでいるかがわかります。

運営側も結婚相談所のノウハウを活かして、現役の結婚相談所のカウンセラーがプロフィールやメッセージの添削をしてくれるなど、ユーザーが真剣婚活に取り組めるように徹底サポートしてくれます。

利用者は30代~40代がメインとなっており、結婚相談所はちょっとハードルが高いけど、真剣に婚活したいという人向けのアプリとなっています。

マッチングアプリではなく、婚活サイトですね。

ブライダルネットの特徴

ブライダルネットの特徴をいくつか紹介していきます。

真剣婚活に取り組む人におすすめ

ブライダルネットは、男女同額の月額料金と有料会員しかプロフィール写真を見ることが出来ないことから、真剣に婚活に取り組む人が非常に多いアプリとなっています。

それだけではありません。

条件が決まっているならその条件で検索し、価値観が合うかどうかが一番重要と考えるなら価値観から、自分には見る目がないから相手に決めて欲しいと考えるなら婚シェルジュからの紹介からなど、ブライダルネットでは理想の相手を探すために複数のアプローチ方法が用意されています。

真剣婚活をしているユーザーの中から自分に合った方法で相手を探すことが出来るので、将来をともにする理想の相手を見つけたい、真剣婚活に取り組む人におすすめのマッチングアプリです。

現役の結婚相談所のカウンセラーがサポートしてくれる

友人に相談してもなんかしっくりこない、相談出来る相手がいないなど、活動していく中で悩みが生まれ、自分では解決できない問題が出てくるかもしれません。

ブライダルネットでは、現役の結婚相談所カウンセラーが婚シェルジュとなってあなたをサポートしてくれます。

プロフィールやメッセージの添削、相手の紹介、デートに関するアドバイスなど、活動していく中で産まれる悩みをきっと解決してくれることでしょう。

ブライダルネットの無料会員と有料会員の違い

まず、ブライダルネットは有料会員登録が必須となっており、一度有料会員にならないと無料会員になることができません。

アプリ版には【1ヶ月無料トライアル】が用意されていますが、プロフィール写真にボカシが入るなど一部機能に制限があり、お試しということであれば問題ないのですが、まともに使うには有料会員登録が必須となっています。

一応無料会員と有料会員にどんな違いがあるのか比較してみました。

 無料会員有料会員
登録
プロフィール閲覧△(一部非表示)
プロフィール写真表示☓(ボカシ入り)
申し込み
マッチング
メッセージ○(無制限)
婚シェル
日記△(閲覧のみ)

気になった相手に申し込み(いいね)を送り、相手がそれを了承することでマッチング成立。メッセージのやり取りが可能になる。
ここまでは他のマッチングアプリと同様、無料会員でも利用することができます。

それ以降のメッセージのやり取りは、有料会員にならないと出来ないので、ブライダルネットも出会うには有料会員登録が必須となっています。

先に紹介した無料トライアル中も無料会員も、プロフィール写真にボカシが入るという制限が付いています。

マッチングアプリを利用したネット上の出会いにおいて、相手の容姿がわからないというのは致命的。ブライダルネットにおいて無料会員がマッチングするのはほぼ不可能。というかあまりおすすめできません。

ブライダルネットの料金システム

アプリ版では無料トライアルが利用できますが、事実上、ブライダルネットを利用するには有料会員登録が必須。ということで、料金システムについて解説していきます。

 ブラウザ版(クレカ決済)アプリ版(アプリ内決済)
1ヶ月プラン3,980円4,900円
3ヶ月プラン9,600円(3,200円/月)12,600円(4,200円/月)
6ヶ月プラン15,600円(2,600円/月)19,800円(3,300円/月)

ブライダルネットで用意されているのは、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月の3つのプランです。

2019年11月までは12ヶ月プランが用意されていましたが、現在は廃止されています。一応以前から継続されている方はそのまま12ヶ月プランが継続されるようです。

ブラウザ版とアプリ版の決済方法で料金に違いがあり、ブラウザ版(クレカ決済)の方が圧倒的に安いので、なるべくこちらの支払い方法を利用する事をおすすめします。
表の通り、ブラウザ版の1ヶ月プランを3回やったほうがアプリ版の3ヶ月プランより安いという仕様なので、なるべく安く済ませたいという方は、PCかスマホ・タブレットのブラウザ(safari、Chromeなど)から有料会員登録をしてください。

特にアプリ版で決済した方に注意してほしいのですが、解約する際は手続きをしっかり行ってください。

ブラウザ決済の方は解約手続きを通常通り行っていただき、アプリ決済の方はiOSなら【サブスクリプション】、Androidなら【定期購入】をそれぞれ解約・キャンセルする必要があります。

少なくとも「アプリを消しただけでは解約にならない」これだけは覚えておいてください。気をつけないと、解約したつもりが料金だけ払い続けるという事になってしまうので、注意しましょう。

他のマッチングアプリとの比較

ブライダルネットと他のマッチングアプリの料金を比較してみましょう。

比較対象となるのは当サイトでおすすめしているマッチングアプリと婚活を主な目的とするマッチングアプリの1ヶ月プランの料金です。

アプリ名料金
Pairs男性:月額3,590円~
女性:無料
Omiai男性:月額3,980円~
女性:無料
With男性:月額3,600円~
女性;無料
ゼクシィ縁結び男女共:月額4,378円~
タップル誕生男性:月額3,700円~
女性:無料
ブライダルネット男性:3,980円~
女性;3,980円~

マッチングアプリは安いものだと3,500円くらいで利用できるので、そこと比較するとブライダルネットの料金はやや高めに設定されています。

ただ、婚活を主な目的としているアプリは、サービスの内容が充実しているので、その分料金が高くなっています。

今度は婚活を主な目的とするマッチングアプリと料金を比較してみましょう。

アプリ名料金
ペアーズエンゲージ男女共:月額9,800円~
入会金:9,800円
ユーブライド男女共:月額4,300円~
match男女共:月額3,490円~
ゼクシィ縁結び男女共:月額4,378円~
marrish男性:月額3,400円~
女性:無料
ブライダルネット

男女共:3,980円~

ペアーズエンゲージはオンライン結婚相談所という位置づけなので、料金がやや高くなっていますが、婚活を主な目的としていうrマッチングアプリの月額料金は高めに設定されています。

婚シェルによるサポートがあったりなどを考えると妥当な料金設定と言って良いでしょう。

ブライダルネットのおすすめ料金プランは?

料金プランの解説と他のマッチングアプリとの比較が終わったところで、おすすめの料金プランについて紹介します。

まずは、実際にマッチングアプリで出会うのにどれくらいの期間が必要なのか知っておきましょう。

○マッチングアプリで実際に出会うまでの期間の目安
・マッチングしてから初デートの約束をするまで平均1週間~2週間
・デートの約束をしてから実際に会うまで平均1週間~2週間
・実際に恋人が出来るまで平均4ヶ月

マッチングアプリで実際に恋人が出来るまでは約4ヶ月の期間がかかります。ただし、これは一般的なマッチングアプリでの話です。
婚活を目的とするユーザーが多いアプリは、出会いに対して慎重なのでもう少し長くかかると思っていいでしょう。

それを踏まえた上で、ブライダルネットのおすすめ料金プランは

3ヶ月プランまたは6ヶ月プランの長期プランです。

マッチングアプリには合う合わないがあるので、様子を見るために1ヶ月プランをおすすめしていることが多いですが、ブライダルネットは結婚相談所を運営している「IBJ」が作ったアプリです。

正直、ここで上手くいかになら、後は結婚相談所しかないと思っていいでしょう。ならばじっくり腰を据えてやるしかありません。どうせ長期で活動するのであれば、最初から長期プランを選んだほうがお得です。

ということで、3ヶ月or6ヶ月の長期プランをおすすめします。

まとめ

公式でも言っている通り、ブライダルネットはマッチングアプリではなく婚活サイトです。

位置づけ的にはマッチングアプリとオンライン結婚相談所である「ペアーズエンゲージ」の間のサービスと言っていいでしょう。

つまり、ある程度リーズナブルに相手を探すための最後の砦ということです。

真剣に婚活するなら、システム的にもそういった人が多く集まるブライダルネットがおすすめですし、ここで出会えないなら第三者の仲介が入る結婚相談所しかありません。

自分はもう失敗したくない、失敗できないと考えているなら、より真剣な出会いが出来るサーブスを選ぶようにしましょう。

ただ、婚活はしたいけどまだ多少余裕はある。
「いきなり結婚相談所の一歩手前のサービスを使うのはちょっと・・・」

と思ったかたは、まずはユーザー数の多いマッチングアプリから始めてみるのはどうでしょうか?

ペアーズやwithなど、ユーザー数が多く人気のマッチングアプリにも真剣婚活をしているユーザーはたくさんいます。まだ使ったことがない人は、是非そちらも利用してみて下さい。

ちなみに、基本的にどのマッチングアプリもユーザーを探すだけ、マッチングするまでは無料で使えるので、気軽に試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました