【マッチングアプリ攻略】コンプレックスがあっても(低身長・ポッチャリ)マッチングする方法!

「低身長・ポッチャリ・薄毛、コンプレックスを持っている人はマッチングアプリで出会えない」

そう思っている人はいませんか?

そんなことはありません。
確かに顔が良い人よりはマッチングしづらいかもしれませんが、マッチングアプリで出会えるかどうかは、あなたの頑張りと努力次第でどうにでもなります。

今回は、コンプレックスを持ちながらもマッチングアプリで出会えた人の実体験を交えながら【コンプレックスがあってもマッチングする方法】を紹介していきます。

低身長でもマッチングアプリで出会えた人の体験談

コンプレックスを持ちながらもマッチングアプリで出会えた方の実体験を取材してきました。

○コンプレックスがあるけど出会えた人Aさんのプロフィール
年齢:29歳
身長:159cm
学歴:高卒
職業:サラリーマン
年収:400~600万円
抱えている悩み:低身長

今回ご協力頂いたのは、身長が低いという悩みを持っているAさんです。

彼女が出来るまでの過程を質問形式でインタビューしてきました。

Q.使用したマッチングアプリとそのアプリを選んだ理由は?

使っていたマッチングアプリは【ゼクシィ恋結び】です。

選んだ理由は『ゼクシィ』が運営しているから。なんか安心できる気がして、このマッチングアプリを選びました。

Q.実際に彼女が出来るまではどれくらいの時間がかかりましたか?

マッチングアプリを始めてから実際に彼女が出来るまでは7ヶ月くらいですかね。

Q.その彼女と出会ったのはいつですか?

今の彼女と出会ったのはマッチングアプリを使い始めてから5ヶ月くらい経ってからだったと思います。

Q今の彼女とマッチングするまでは、どんな風にアプリを利用していましたか?

僕の場合は『身長が低い』ってコンプレックスがあったので、やっぱり相手の女性は自分より背の低い人がよかったんですよ。だから、そこに絞って探すとなると相手も結構限られるんですよね。

相手が自分より背の低い人OKでも、僕が納得出来なかったんで。笑

『年齢は20~32歳、身長155cm以下』でフィルタをかけて、表示された写真を見ながら「この人なら大丈夫」って人のプロフィールを見て、問題なければ片っ端から「いいね」を送りつけてました。もらえるいいねは基本全部消化してましたね。

それでも月にマッチングするのは2,3人。僕は身長が低いのもそうなんですけど、顔にもあまり自信がなくて・・・それもあってマッチングには結構苦労しました。

Q.全然マッチングしないわけではなかったようですが、彼女に出会うまでは5ヶ月かかってますね

マッチングはするんですけど、デートまで辿り着いたのは2,3人です。

メッセージをやり取りしている途中で返信が来なくなったり、マッチングしたのにメッセージが来ないってことは当たり前にありました。業者っぽい人も結構いましたね。

正直、何回心が折れそうになったことか・・・笑

Q.業者と遭遇することって結構ありましたか?

たくさんいるってわけではないですけど、少なからずいますね。

でも業者の人ってすぐに「LINE交換しよ」って言ってくるんでわかりやすいんですよ。

「アプリの画面見られるのが恥ずかしいからLINE交換していい?」

って聞いてくるのは間違いなく業者ですね。

僕はかなり慎重な性格なので、ちょっとでも”怪しい”って感じたら、様子見することにしてました。
業者の人ってすぐに強制退会させられるみたいで、メッセージのやり取りを引き伸ばすとある日突然いなくなってました。なんで、被害にあったり困ったことになったりはしませんでしたね。

Q.メッセージのやり取りではどんなことに気をつけましたか?

業者のこともあったので、メッセージのやり取りは基本的に慎重に行っていました。

僕みたいなコンプレックスを持っている人って、やっぱりマッチングしづらいと思うんです。それでもなんか上手くいっちゃう時があって、そんな時は業者を疑ったほうがいいです。

『ネットでの出会い』に慣れていないこともありますが、慎重に事を進めていくことは悪くないと思います。

でも、慎重になり過ぎるのは良くないですね。
今の彼女とLINE交換をしたのがデートの直前だったんですけど、あとあと彼女に聞いたら「もうちょっと早く言ってほしかった」って。笑

ネットでの出会いで騙されたくないから慎重になるのはもちろんですけど、いけそうなら思い切って押してみることも大事だと思います。

僕の感覚ですけど、メッセージのやり取りが友達とLINEしてるような感じになったらいい感じだといけると思いますね。

Q.マッチングアプリを使っていて大変だったことってありますか?

僕は顔がいいわけではないし、慎重が低いという大きなコンプレックスがありました。それでも彼女が欲しくて、マッチングアプリを始めたんです。

ちゃんとプロフィールを入力して、写真も登録して、いいなと思った人にはいいねを送って、毎月いいねはちゃんと消費しました。

それでもなかなかマッチングしないし、マッチングしてもメッセージのやり取りは続きませんでした。

そんな日が続くと「自分のことを好きな人なんて誰もいないんじゃないか・・・」って心が折れそうになるんです。

でも、私生活での出会いがない僕にとっては、マッチングアプリを頑張るしかないと思って頑張りました。
途中からは「返って来なくて当たり前」と思いながらやってたんで、そこを乗り越えるまでがやっぱり大変でしたね。

Q.最後にコンプレックスを持つマッチングアプリ利用者にアドバイスをお願いします

僕は低身長という大きなコンプレックスがありましたが、ちゃんとマッチングアプリで彼女ができました。

色々頑張りはしましたけど、業者と宗教勧誘には気をつけてください。

僕はある程度仲良くなったら「宗教勧誘とかマルチじゃないよね?」って聞いてました。もちろん今の彼女とも確認し合ったんですけど、彼女もそれを心配していましたよ。

あと、ちょっとくらい顔が好みじゃなくてもいいね送ったほうがいいですよ。

もちろん好みの女性にいくのは悪くないと思いますけど、コンプレックスを持っている人に付き合ってくれる美人って正直なかなかいませんから・・・

好みの女性に送りつつ「この人ならいけるな」って人に送るのはありだと思います。実際に会ってみると写真よりもかわいいんですよ!写真よりも実物のほうが間違いなくかわいい!

あ、ちなみに僕はプロフィールに加工写真を使ってない人を選んでました。

そんな感じです。

Aさんありがとうございました!

ありがとうございました。

コンプレックスがあってもマッチングアプリは出会える!

「コンプレックスがあってもマッチングアプリは出会える!」

それを実証するような体験談を聞くことが出来ました。

今回は男性の3大コンプレックス「低身長、肥満、薄毛」の低身長の方の実体験でしたが、コンプレックスのありなしに関わらず、すべてのマッチングアプリを使う男性に役立つインタビューだったでしょう。

最後に今回のポイントをまとめます。

□コンプレックスがあってもマッチングするポイント
・プロフィールはしっかり入力
・いいねはちゃんと消費する
・ちょっとくらい妥協は必要
・基本は慎重に、でも時には大胆に
・つらくても諦めない、反応が返って来なくても当たり前だと思え
・業者や宗教勧誘には気をつけて

改善できるコンプレックスは改善しよう

今回の結論は「コンプレックスがあってもマッチングアプリで出会える」というものでしたが、改善できるコンプレックス、例えば肥満体型とかは努力次第でなんとかなるので、改善できるならしましょう。

今回インタビューしたAさんは努力じゃどうにもならない身体的な問題でした。しかし、7ヶ月間マッチングアプリの機能をしっかり使って、マッチング率を上げようとマメに努力していました。

そうです。結局の所、出会えるか出会えないかは、コンプレックスを改善する努力とか、マッチングアプリを最大限利用しようとする自分の努力と気持ちの持ちようなんですね。

マッチングアプリの複数利用で数撃ちゃ当たる作戦

Aさんは毎月いいねをしっかり消費して、たくさんの人にアプローチしていました。

これって非常に大事なことで、たくさんの人にアプローチすることで、いつか自分のことを好きになってくれる人に当たります。

一つのアプリを利用するのもいいですが、複数のアプリを同時に利用して、アプローチできる数を増やすというのも作戦の一つです。

今回Aさんが利用していた「ゼクシィ恋結び」はもちろん、おすすめのマッチングアプリはたくさんあるので、こちらの記事を参考に利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました