マッチングアプリで出会った相手から告白されない!アピール不足?見切るか、自分が告白するか決める時かも!

告白するのってすごく勇気がいりますよね。

「せっかく楽しく過ごせているのに、もし告白が失敗したらこの関係も終わってしまう」という理由からなかなか告白に踏み切れない人も多いでしょう。

しかし、もしかしたら相手は「楽しく過ごせているはずなのに一向に告白されない」と、あなたから告白されないことに悩んでいるかもしれません。

今回は【マッチングアプリで出会った相手から告白されない】という事について、男性、女性それぞれの目線から解説していきたいと思います。

マッチングアプリでの出会いだけでなく、リアルな出会いから関係が始まった人も参考に出来るので、是非目を通していってください。

何度もデートしているのに告白されない理由とは?

まず前提として、マッチングアプリの利用者は『彼氏彼女を作る恋活』『結婚相手を探す婚活』を目的に利用している人が大半です。つまり出会いを求めています。

そんな出会を求める人達が、何度もデートしているのに一向に告白されなければ「あれ?」と不安に思うのは当然のことです。

では、何度もデートしているのに告白されない主な理由はなんでしょうか?

デートしているのに告白されない理由
・脈ナシだと思われている
・結婚まで考えて慎重になっている
・いつ告白しようか悩んでいる
・真剣じゃない
・相手が恋愛に奥手
・告白するまでの魅力を感じていない

一つずつ見ていきましょう。

脈ナシだと思われている

相手はあなたのことが好きだけど、あなたの好意が伝わっておらず脈なしだと思われているパターンです。

相手はあなたといるのが楽しいし「もしかしたら・・・」という気持ちがあるので、あなたがデートしてくれるならそれでいいと思っているのでしょう。

マッチングアプリでは【何度もデートする=脈アリ】が成立するので、思い切って告白してほしいものですが、相手が恋愛に奥手という合わせ技を持っていることが多いので、わかってもらうのは難しいでしょう。

相手にもっと好きですよアピールすることできっと解決するはずです。

結婚まで考えて慎重になっている

何回もデートしていると言ってもその感覚は人それぞれ。

婚活目的でマッチングアプリを利用している人は「これで最後にする」「失敗したくない」という思いが強いので、その回数は自然と多くなるでしょう。

相手から確実な好意を感じても、その人がどういう人なのかしっかり見極めようと思っているので、なかなか告白されないのは仕方ないことですね。

自分も婚活目的で利用しているなら、一緒に時間をかけて関係を築いていくか、価値観が合わないと見てあきらめるか判断するのがいいですね。

いつ告白しようか悩んでいる

告白はしたいけど、確信が持てない、いまいちタイミングが掴めずに告白出来ずにいるのかもしれません。

そんな時は、ボティタッチをしてみるとか、明らかな好意を示すなど、あなたからアクションを起こして背中を押して見るのもいいかもしれません。

真剣じゃない

なんとなくご飯に行く相手が欲しい、遊び相手が欲しいという理由でデートに行ってるだけの真剣じゃない人も中にはいます。

後ほど「脈アリかどうか見極めるポイント」について紹介するので、しっかり判断してなるべく早く次に相手を見つけましょう。

相手が恋愛に奥手

今まで彼氏・彼女がいたことがない恋愛ベタな人にとって、告白は非常にハードルが高いです。

何回デートをしても、いくら好意を示しても、なかなか一歩を踏み出すことが出来ないかもしれません。そんな時はあきらめてあなたから告白してみるのもいいかもしれません。

告白するまでの魅力を感じていない

一緒にいて楽しいし、好みのタイプではある。でもいまいち決め手に欠ける。

何回もデートしているのに告白されない時は、相手にこう思われているこがあるかもしれません。

こっちから告白しても高確率で「友達として見られない」と断れられるか、真剣な恋愛に発展しない可能性があります。

「告白って自分からするタイプ?」などストレートな質問をぶつけてみて、それでも告白されないなら、見切りをつけたほうがいいかもしれません。

何度もデートをしているのになかなか告白出来ない男性の心理

ちょっと古いデータになりますが、2018年に電子コミックサービス「めちゃコミック」が男女約1,700人を対象に行なった調査によると、付き合ったキッカケの約50%が「男性からの告白」でした。ちなみに女性からの告白は約20%ほどです。

最近は「男だから、女だから」という言い方は良くありませんが、それでも男性から告白することは多いですし、男女問わず「男性が告白するべき」と思っている人は多いでしょう。

マッチングアプリにおける出会いにおいて、何度もデートしているのに告白しない男性の多くは

「脈ナシかもしれないし、関係が壊れたら嫌だから告白出来ない」
「相手のことは好きだけど、タイミングがわからない」
「今まで恋愛経験なんてしたことないから、どうしたらいいかわからない」

おそらくこのどれかに当てはまります。

あとは少し背中を押してあげるだけ、要するに”キッカケや確信”さえあればきっと告白出来るはずです。

告白させる方法は?

どうしても相手に告白してほしい時は、そう仕向けるしかありません。

そこまで難しいことではなく、相手に「私はあなたのことが好きですよ」とアピールすればいいのです。

相手に告白させる方法
・カップルが行くような場所や雰囲気のある場所でデートする
・楽しそうに振る舞う
・ボディタッチを多くしたり、相手のことを褒めたりしてアピールする
・「真剣な恋愛がしたい」など恋人が欲しいアピールをする

初デートでいきなりこれらをされたらちょっと引いてしまいますが、何度かデートしていて相手が自分に好意があると思うなら、多少強引でもしっかりアピールして相手に告白のキッカケを与えてあげましょう。

これで告白出来ない男なら、もう諦めて自分から告白するしかないです。

とにかくしっかりアピールしましょう。

脈アリかどうか見極めるポイント

相手が自分に好意があるのか?脈アリかどうかを見極めるのはそこまで難しくありません。

3つのポイントを確認するだけで、相手が自分に好意を寄せているか見極めることができます。

脈アリかどうか見極めるポイント
・デートの支払いをしてくれる
・基本的にスマホに触らない
・頻繁にデートに誘ってきたり、2軒目の誘いもある

一つずつ見ていきましょう・

デートの支払いをしてくれる

主に男性が多いパターンですが、毎回デート代を多く支払ってくれたり、奢ってくれたりするなら脈アリの可能性が高いです。

相手の収入にもよりますが、毎回2人分の支払いをするのは収入が多く無い限りはなかなか難しいです。また、最近は割り勘が当たり前と考える人も多い中、それでも支払いをするというのは「好きな相手の前だし格好つけたい」という心理があるからでしょう。

お金持ちは別として、毎回デートの支払いをしてくれる人はあなたに好意があると思ってもいいでしょう。

基本的にスマホに触らない

大事な人と話をしたり食事をしている時にスマホに触ったりしませんよね?

デート中に相手がしょっちゅうスマホの画面を確認したり、操作しているようなら「退屈だと感じている」「他の人からの連絡を待っている」という可能性があります。

逆に、本当にあなたのことが好きなら誰から連絡が来ても後回しにするので、スマホに触ることはまずないでしょう。

緊急の用件があったり、時間を確認したり、調べ物をしたりするなどを除き、基本的にスマホに触っていないなら、あなたとの時間に集中したい、脈アリだと思っていいでしょう。

頻繁にデートに誘ってきたり、2軒目の誘いもある

当たり前のことですが、好きでもない人頻繁に遊んだり、2軒目、3軒目とはしごしたりしません。

頻繁にデートに誘われたり、2軒目以降の誘いがあるというのはそれだけで脈アリと思っていいでしょう。

 

以上3点全てが当てはまりつつ、相手から好意を感じたなら脈アリだと思っていいです。見極めるのはそこまで難しくないですね。

いつまでも告白されないなら見切りをつけよう

いつまでも告白されないなら、見切りをつけるか自分から告白する方向に切り替えましょう。

マッチングアプリを利用した出会いであれば、3回目のデートを目安に自分から告白するか、見切りを付けるか選ぶことをおすすめします。

元々パートナーを探すことを目的としているのですから、リアルな出会いよりも進展は速いです。それでも発展しないのは相手が勇気を出せないだけか、遊ばれている、キープされているかのどれかです。

いつまでも時間を無駄にするのは良くないので、3回目のデートくらいで見極めてよいでしょう。

これがリアルな出会いであるならば、もう少し様子を見てもいいでしょう。告白することで自分の環境や人間関係が変わってしまう恐れがあるので、マッチングアプリでの出会いよりも慎重になるのは当然のことです。もう2,3回程様子を見てから判断することをおすすめします。

まとめ

マッチングアプリでの出会いは、リアルな出会いよりも関係の進展が速いです。

また、出会える人数やチャンスの回数も全然違います。

ダメならダメで時間を無駄にしないためにも、「告白されないなー」と待つのではなく、自分からアクションを起こしたりして関係が進展するように進めるのが望ましいです。

目安は3回目のデート。そこで告白されないなら【もっとアピールする】など、具体的なアクションを起こして相手の気持ちを見極めましょう。その上で、待つのか、自分から告白するのか、見切りを付けるのか、しっかり判断していってください。

 

どうしても良い出会いがない、今のマッチングアプリが自分に合っていないと感じるなら、他のマッチングアプリを試してみるといいかもしれません。

おすすめのマッチングアプリを紹介しているので、是非参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました