マッチングアプリのメッセージがつまらない!送る側・送られる側それぞれの対処方法

一般的なマッチングアプリでは、初デートをするまでに【メッセージのやり取りをして相手との関係を深める】という工程が絶対に必要であると共に、実は一番労力を必要としている工程でもあります。

しかし、みなさんの中には「メッセージのやり取りがつまらない」とか「相手から届くメッセージがつまらない」など、メッセージのやり取りに対して苦手意識や不満を持っている人も多いのではないでしょうか?

そんな苦手意識や不満を解消するために、今回はマッチングアプリのメッセージがつまらない原因とその対処法を、送る側・送られる側それぞれの視点から紹介していきます。

マッチングアプリのメッセージがつまらないと感じている人の意見

まずはマッチングアプリのメッセージのやり取りがつまらないと感じている人の意見を見てみましょう。

マッチングアプリで色んな人とやり取りしてるけど会話の面白さって重要だなって思う
悪い人ではないけど仕事の話しかしないとか突然自分の近況を報告してくる人とか…結局はそれ以外の話を広げられない=つまらないって感じちゃうのよね
内面の良さって性格とか態度とかもあるけどそういうところも大事
引用元:Twitter
マッチングアプリつまらないな。しんどい。
引用元:Twitter
もうマッチングアプリのやり取りが面倒になってきた。みんなよくつまらないやり取り続けられるよね、すぐ会って話そうぜ
引用元:Twitter
マッチングアプリの話だけど、「生きてる?」「おーい」「?」系統の追撃は流石にウザい。あなたの会話がつまらないからなのに、新たな話題も振らないで返信する訳ないよね。「は?なに??」ってなる。
引用元:Twitter
マッチングアプリでマッチ後の1通目のメッセージから単調な返事しかしてこない〇〇は罰金刑に値すると思います。
こちらの話がつまらないならまだしも1通目からそんな調子では腹立たしい限りです
引用元:Twitter

Twitterをちょっと探しただけでも「メッセージのやり取りがつまらない」という意見はすぐに見つかりました。

この他にもこんな意見が見受けられました。

・こちらが質問しても、相手がそれに答えるだけで会話が続かない
・マッチングしてもメッセージをして来ない人、オウム返しの人が多くてつまらない
・やり取りが面倒すぎて、デートまで辿り着けない
・長期間メッセージを続ける自信がないし、しんどい
・「出会いたい」という情熱がないとメッセージは続かない

一番多く見受けられたのは「やり取りが面倒」という意見でしたね。

その次に多かったのは「相手からの返信が短いorつまらなくてメッセージが続かない」というものでした。

やり取りが面倒というのは、その人の性格なのか、相手との相性なのかによって対応策は変わってきますが、相手からの返信については、正直手のうちようがないですよね。

次はメッセージのやりとりがつまらないと感じる原因について見ていきましょう。

メッセージがつまらないと感じる原因と対処法

メッセージが”つまらない”と感じる原因について見ていきましょう。

メッセージがつまらないと感じる原因
・そもそもメッセージのやり取りをするのが苦手、面倒
・ヤリ目、遊び相手探しのためとりあえず会いたい、真剣度が低い
・相性が良くない
・会話のネタがない
・自分のことを良く見せようとし過ぎる
・相手のメッセージが質問に答えるだけ、塩対応

メッセージを送る側、受け取る側、それぞれに共通する原因、全てまとめてみました。対処法と合わせてそれぞれ見ていきましょう。

そもそもメッセージのやり取りをするのが苦手、面倒

これは送る側受け取る側に共通している原因ですが、メッセージのやり取りがそもそも苦手とか面倒だと感じる人は、どうしてもつまらないと感じてしまうでしょう。

これについては性格や好みの問題なので、どうしようもないかもしれません。

ただ、そういったタイプの人は「とりあえず会って話したい」と考えてる人が多いので、もしやり取りしている相手が『メッセージは返ってくるけど、短文だし塩対応』だったら早めにデートに誘ってみるのもいいかもしれません。

ヤリ目、遊び相手探しのためとりあえず会いたい、真剣度が低い

こちらも両方に共通している原因になりますが、ヤリ目の人、遊び相手の人など、真剣度が低い人はメッセージがつまらないと感じるでしょう。

「とにかく会いたい」と思っている人にとって、メッセージは面倒なだけですからね。

正直、恋活・婚活向けマッチングアプリには適していないユーザーなので、遊び相手探しを目的とするマッチングアプリを使うことをおすすめします。

相性が良くない

相性が良くなければ話していても楽しくないですよね。

メッセージ文の長さ、頻度、会話の内容、価値観の違いなどなど、色んな要因がありますが、相性の良くない相手とのメッセージのやり取りはつまらないものです。

いくら相手がハイスペックだったとしても、相性が良くなければ今後の関係発展は望めませんし、仮に発展しても長続きしないでしょう。

メッセージの段階で関係を終わらせるか、とりあえずデートしてみて「ダメだな」と感じたら早めに判断することをおすすめします。

会話のネタがない

最初は良くても、メッセージをしているうちに会話のネタがなくなり、メッセージをするのが苦痛になってしまうということがあります。

自分の会話の引き出しが少ない、相手のプロフィールの内容が薄すぎて何を話したらいいかわからない、メッセージを長期間しすぎているなど、考えられる理由は複数ありますが、会話のネタに困った時、いくら相手が好きでもメッセージが苦痛に感じてしまいます。

プライベートで会話のネタになりそうなことを探してみたり、メッセージのやり取りの中でヒントになりそうなことを聞き出す、なるべく早めにデートするなど、理由に応じて対策してください。

自分のことを良く見せようとし過ぎる

これはメッセージを送る側の問題なのですが、自分のことをよく見せようとし過ぎると相手につまらないと感じさせてしまうかもしれません。

自分のことを良く見せたいのはわかりますが、過度な自分語り、武勇伝、人脈自慢などは、基本的に「つまらない」と感じさせてしまうのでやめましょう。

相手のメッセージが質問に答えるだけ、塩対応

自分ではそんなつもりがなくても、相手のメッセージに対して質問に答えるだけ、長文に対して短文で返してしまうなどの行為をしていると、相手に「つまらない」と感じさせてしまうことがあります。

元々メッセージが苦手という人もいると思うので無理をする必要はありませんが『相手の質問に対する答え+一言(質問とか)』『自分から早めにデートに誘ってみる』など、相手に対して興味がある、惹かれているなら、自分が苦しくならない程度で対策してみてください。

つまらないメッセージとは?具体例

メッセージがつまらないと感じる原因が、送る側受け取る側、それぞれにあることがわかったと思います。

しかし、マッチングアプリにおいてメッセージのやり取りは必須事項。どんなに苦手でも、初デートをするまでは我慢してやり取りをしなければなりません。

メッセージのやり取りが苦手な人が、相手につまらないと思われないためにも、『つまらないメッセージ』の具体例を紹介するので、参考にしてください。

つまらないメッセージとは?具体例
・初メッセージが挨拶だけ
・メッセージの返信が相槌だけ
・自慢話(自分語り、武勇伝、友達・人脈自慢)

それぞれ理由と共に見ていきましょう。

初メッセージが挨拶だけ

「はじめまして!よろしくおねがいします!」

初メッセージが挨拶だけでは、相手につまらない人と思われてしまうかもしれません。

挨拶くらいは誰でもしますし、たくさんの人とやり取りをするマッチングアプリにおいて、内容のないメッセージを返信するのは面倒なだけです。

最初のメッセージでは挨拶、マッチングのお礼、プロフィールから得た情報からの質問を組み合わせた内容のものを送ると良いですね。

メッセージの返信が相槌だけ

相手のメッセージ、質問に対して「うん」「そうだよ」「はい」「いいえ」「そんなことないです」など一言しか返さず相槌を打つだけでは、確実に相手につまらないと思われてしまいます。

フェートアウト狙いならいいですが、相手に興味があるなら絶対にやめてください。

特に長文+質問に対して「そうですよ」と一言で返すのは、一発で相手の心が折れてしまうのでやめましょう。「はいorいいえ」で返せる質問をする相手側にも問題があるのかもしれませんが、相手のことを考えて返事をしてあげるのが望ましいです。

自慢話(自分語り、武勇伝、友達・人脈自慢)

尊敬する人や好きな芸能人のプライベートや経験談など、「すごい!」と思わせるような自慢話は面白いですが、マッチングアプリで出会った相手の自慢話を聞くのは苦痛でしかありません。

もちろん自分のことを知ってもらうためにも、会話の流れで必要な自分の話は問題ありません。

しかし、過度な自分語り、過去の悪いこと自慢などの武勇伝、友達にすごい人がいる、金持ちや有名人と知り合いなどの人脈自慢は、聞かされる側にとっては何の価値もありません。相性が合わないを判断する材料にはなりますが・・・

マッチングアプリで出会った相手とのやり取りでは、相手の聞きたいこと、楽しんでもらえそうなことを一番に考え、自慢話はなるべく控えてください。

相手のメッセージがつまらないと感じた時の対処法

相手のメッセージがつまらないと感じたならば、早めになんらかの対応を取ることをおすすめします。

主な対応はこちら

・返信頻度を下げる
・無理に返信しない
・相性が合わないと感じたら素直に「ごめんなさい」と伝える

・違うマッチングアプリを試してみる

相手のメッセージがつまらないと感じた時は基本的に返信頻度を下げたり、返信しないなどの対応を取ればOKです。しかし、そうすると相手からは「自分に興味がないのかな?」と思われてしまうかもしれません。

相手に興味はあるけどメッセージがつまらないと感じたなら、返信頻度を下げつつ『早めにデートに誘う』という対応を取ると良いですね。

相手と相性が良くないと感じてメッセージがつまらなくなってきたなら、無理に返信せず、そのままフェードアウトを狙うか、素直に「ごめんなさい」と伝えて関係を終わらせることをおすすめします。

マッチングしても相性の良くない相手とばかりマッチングすると感じたなら、『思い切って違うマッチングアプリを試す』という手もありますね。

まとめ

メッセージがやり取りがつまらない理由と対処法について書いてきました。

色々書いて来ましたが、好きな相手とのメッセージのやり取りというのは基本的に楽しいものです。相手に対して興味がある、好き、という気持ちがあるならつまらないと感じることは少ないはずです。

しかし、いくらお互いの気持が強くても、返信づらいメッセージが頻繁に届いてしまうとその気持が消えてしまうことは十分あり得ます。

そのためにも、相手が返信しやすい上手なメッセージを送ることが一番ですね。

上手なメッセージのコツはこちらの記事を参考にしてみてください。

今使っているマッチングアプリが自分に合っていないと感じたなら、違うマッチングアプリを試してみるのもいいですよ。おすすめのマッチングアプリを紹介した記事を参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました