withの足あと機能を上手く使ってマッチング率アップ!足あとについて徹底解説

マッチングアプリwithには、『足あと』という機能があります。

ほとんどの人は、この機能について「プロフィールを見に来た人を表示するやつでしょう?」と思っていることでしょう。

はい、正にその通りです。しかし、この非常に単純な機能をちょっと上手く使うだけで、なんとマッチング率をグッと上げることが出来てしまうんです。

ということで今回は、withの足あと機能の役割や基本情報、マッチング率を上げるための足あと活用術を紹介していきます。

withの足あとって?足あと機能の基本情報

まずはwithの「足あと」ついて簡単に紹介します。

「足あと」とは?
足あととは、あなたのプロフィールを訪問した人を記録したものです。
マイページの【足あと】から確認することが出来、相手のプロフィールの一部と訪れた日時が表示されます。
同じ人が1日に何度も訪れた場合、最新の足あとだけが表示され、足あとが表示されるのは過去1週間分のみです。

足あとは自分に興味があるサイン!上手く使えばマッチング率が上がります

足あとは自分のプロフィールを見た人を表示してくれるという非常に単純な機能ですが、実はとっても重要な役割を持っています。

 

 

一度考えてみてください。

「あなたはどんな時に相手のプロフィールを見ますか?」

 

 

答えは簡単。「相手に少しでも興味を持った時」ですよね。

プロフィール写真を見てタイプだった、共通点が多かった、などなど、理由は色々あると思いますが「ちょっと見てみようかな」と思ってプロフィールをチェックしているはずです。

これは自分のプロフィールを見た人、つまり足あとを残した人にも当てはまります。

「足あとを残した=自分に少しでも興味がある」ということなんです。この”少しでも興味がある”ということがマッチング率を上げることに大きく関わってきます。

いいねを送るとき、あなたは好みの相手に送っていますよね?この相手に「自分に興味がある」という言葉を足してみましょう。

【好みの相手+自分に興味がある】=自分に興味がある好みの相手

 

どうでしょう?すごくマッチングしやすそうじゃないですか?もちろん言葉だけじゃなく、実際のマッチング率も大きく変わってきます。だって相手は少なからずあなたに興味を持っているのですから。

足あと機能は、見方を変えるだけで「自分に興味がある人見つける機能」になります。上手く使えばマッチング率が上がること間違いなしです。

マッチング率を上げるための足あと活用術

足あとがマッチング率をあげるためにとっても重要ということがわかったところで、足あとを上手く使うための方法を紹介します。

上手な足あと活用方法は2つ。

1.とにかくたくさんの人に足あとを残すべし

面倒ですが、やることは非常に簡単。とにかくたくさんの人に足あとを残すことで、マッチング率が上がります。まだ自分に気づいていないユーザーに、存在を気づかせることが出来ますし、もしかするといいねをしてもらえるかもしれません。

いいねを送ることでマッチングするための基本戦術であることは知っていると思いますが、送るいいねがない時は、足あとをつけることを頑張るというのも、マッチングするための非常に有効な手段の一つです。

2.足あとを残した人にいいねを送る

上でも解説していますが、足あとを残す=自分に興味があるということです。

この相手にいいねを送ると、マッチング率が上がること間違いなしです。

1で紹介した「いいねがない時にたくさん足あとを付ける戦術」をすると、その分足あとを残してくれるので、その中から気になる相手にいいねを送るといいでしょう。

足あとを活用する時の注意点

足あとを上手く利用することでマッチング率は間違いなく上ります。

しかし、いくつか注意しなければならないこともあります。これが出来ていないと全く効果がなかったり、逆にマイナスイメージを与えてしまうこともあるので、気をつけましょう。

プロフィールが充実していない

足あとを残すと相手に存在を気づかせることが出来ます。しかし、あなたに魅力がなければそれは全く意味がありません。

withであなたのことをアピールする方法はプロフィール。プロフィール写真にこだわり、基本情報や自己紹介文を充実させれば、あなたの魅力はきっと伝わることでしょう。

逆にプロフィールがスッカラカンでは、あなたのことは全く相手に伝わらず「足あとを残す=あなたに興味がある」という方程式は根底から崩れ去ります。

「新発売!」の文字だけが表示されたテレビCMでは何も伝わりませんよね。どんな見た目で、どんな商品で、何がおすすめなのかをプロフィールを充実させて、しっかり相手に伝えてください。

同じ相手に足あとの残しすぎる

たくさんの人に足あとを残すことはとても有効な手段ではありますが、やり過ぎは逆効果です。

システムの仕様上、同じ日に同じ相手のプロフィールを何回見ても1回分の足あとしか付きませんが、日付が変わると2回分の足あとが表示されます。仮に1週間毎日同じ相手のプロフィールを見ると7回分の足あとの履歴が残ります。

残された人はこう思います。

「ストーカーかな?キモチワル」「業者かな?サクラかな?」その他マイナスイメージ色々

間違いなく悪い印象を与えてしまうので、気になったとしても同じ相手のプロフィールを何度も見るのはなるべく控えましょう。

足あとの残したくない人向け【足あとの残さなくする設定】

足あと機能の重要性は十分理解していただけたと思います。その重要性から、中には「足あとを残さないようにしたいない・・・」と思った人もいるでしょう。

安心してください。足あとは設定を変えるだけで簡単に残さないようにすることができます。

やり方は非常に簡単

【マイページ→各種設定→足あと設定→『残さない』を選んで更新】

これだけで相手の画面に足あとが残らなくなります。ただし、すでに付けてしまった足あとは消えないので注意してください。

ちなみに、これを上手く利用すれば、一度足あとを付けて相手のプロフィールを気兼ねなく見ることが出来るので、上手に利用してください。

足あとを消すのは最終手段【ブロックで足あと消去】

どうしても足あとを消したい人は『ブロック』機能を使ういいでしょう。

しかし、付けた足あとは消えますが、一度ブロックすると解除出来なくなるので、注意してください。

withの足あと機能を上手く使ってマッチングを有利に進めよう

単純だけで非常に有効な機能である『足あと』について紹介しました。

最後に、足あと機能のメリットは非常に大きいですが、自分のペースでwithを使っていきたいという人にとってはデメリットになることもあります。

足あとを残すか残さないか迷った時は

出会えるチャンスを増やしたい→足あとを残す

自分が選んだ人以外とは関わりたくない→足あとを残さない

これを目安にしてみるといいですよ。

 

足あとはマッチング率をあげるためにとっても大切な機能です。

withの足あと機能を上手に使って、マッチングを有利に進めていきましょう。

 

「withが自分に合っていないかも?」「他のマッチングアプリを使ってみたい」そう思っている人はこちらの記事を参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました