withでいいねを集める方法!人気会員になる努力でモテるし、マッチング率も上がります

マッチングアプリ【with】で最も重要な役割を持ち、マッチングの第一歩となるのが『いいね』。

『いいね』は本来「あなたのことが気になってます」とアピールするのに使われるのですが、実は、人からいいねをたくさん送ってもらうことで、自らの価値を高め、モテるようになるという隠された力を持っています。

今回は『いいね』の基本情報やいいねをたくさんもらう方法など、マッチングアプリ【wiht】での『いいね』について解説していきます。

withのいいねの基本情報

まずは『いいね』の基本情報についておさらいしておきましょう。

いいねが増える・減るのはどんな時?
いいねが増える時
・相手から『いいね』をもらった時
・『いいね』をした相手から『ありがとう』をもらった時

相手から『いいね』をもらった時

・いいね
・メッセージ付きいいね
・無料いいね

毎月付与される通常のいいね、ポイントを使うことで送ることができるメッセージ付きいいね、イベントや本日のおすすめから送ることが出来る無料いいね、この3つを相手にもらった時にいいねがそれぞれ1増えます。

『いいね』した相手から『ありがとう』をもらった時

『いいね』した相手から『ありがとう』をもらうと、自分のもらった『いいね』の数が1増えます。マッチングした時ですね。

通常、メッセージ付き、無料、相手に送ったいいねに関わらず、ありがとうで増えるのは1です。

いいねが減る時
・相手にいいねをもらってから2,3ヶ月経った時
・いいねを送ってくれた相手がwithを退会した時

相手にいいねをもらってから2,3ヶ月経った時

1度もらったいいねは一定期間が経過すると、古い『いいね』から順番に消えていくので、長く続けている人ほどいいねをたくさん持っているということにはなりません。
最初は人気ユーザーでも、長期間いいねをもらえないでいると、いいね数は0になってしまいます。

ちなみに、いいねが消えるまでの期間は公表されていませんが、だいたい2,3ヶ月経過すると減るようです。

いいねを送ってくれた相手がwithを退会したとき

いいねを送ってくれた相手がwithを退会した時も、その人が送ってくれたいいねが減る仕組みになっています。

「あなたに興味を持っていた人は、彼氏・彼女を作っていなくなりました」と言われているようで、ちょっと悲しいですね。

プロフィールから確認できる自分のいいね数と相手から見えているいいね数は違う

自分がもらったいいね数はプロフィール画面から確認できるようになっているのですが、自分から見えるいいね数と相手から見えるいいね数には違いがあります。

自分から見えるいいね数相手から見えるいいね数
相手からもらった『いいね』のみカウントされ
『ありがとう』はカウントされない。

約1ヶ月で古い『いいね』から減っていく
相手からもらった『いいね』と
『ありがとう』がカウントされる。

約2,3ヶ月で古い『いいね』『ありがとう』から減っていく

「あれ?ありがとうもらったはずなのにいいね増えてない・・・」と不安になる時があるかもしれませんが、相手の画面ではしっかり増えているので、安心してください。

なぜこのような仕様にしているかは不明ですが、自分から見えるいいねよりはたくさんのいいねが相手には表示されているということです。

たくさんもっているとモテる!『いいね』の隠された力

記事冒頭で「『いいね』は人からたくさん送ってもらうことで、自らの価値を高め、モテるようになるという隠された力を持っています」と紹介しましたが、これについて解説していきます。

人気会員はモテる!通常会員にいいねが集まることで『人気会員』に進化!

withを始めたてのいいね数0ユーザーは『通常会員』。例えばその通常会員のいいね数が100を超えるとどうなるでしょうか?
そうです。そのユーザーは『人気会員』へと進化し、たくさんの会員に注目される状態になります。

みなさんも学生時代に「人気者ってかっこいいな、憧れるな」とか「〇〇さん(くん)ってみんなに好かれていてなんか良いよね」こんなことを感じたことはありませんか?

会話したことも関わりを持ったことがなくても『みんなから好かれている』この事実があるだけで、何故か良く見えてしまうものです。

芸能人とかその最たる例ですね。
本当の性格がわからなくても、顔が特別好みじゃなくても、人気があるだけ、テレビに出ているだけで何故か良く見えてしまう。それがマッチングアプリでも起きてしまうのです。

たくさんのいいねを集め、人気会員になることで多くのユーザーから注目され
「みんながいいと思っているなら良い人!モテる人!誰かに取られる前に!」と言った心理状態から、いいねがいいねを呼びその結果モテてしまうというわけです。

withの検索機能には「いいねの多い順」という並び替えがあるので、wihtの機能的にも検索されやすくなるので、人気会員はユーザー心理、wihtのシステム的にもモテやすくなるのです。

【人気会員を調査】いいねをたくさんもらっている人の特徴

withでいいねを集めるとモテる!人気会員になれる!

ではその人気会員のみなさんはどんな特徴を持っているのでしょうか?実際にいいね数上位30の男性会員について調査してみました。

□いいね数の多いwith人気男性会員の特徴
・爽やかなイケメン
・年収400万以上
・好みカードがたくさんある
・自己紹介文が充実していてユーモアがある

まず最初に言わせていただきますが、人気会員にブサイクな人はいません。基本的にみなさん爽やかなイケメンばかりです。こればっかりは仕方ありません。絶対に無理とはいいませんが、人気会員になるにはある程度顔が整っていないと難しいでしょう。

年収はみなさん400万以上で、多い人は1,000万を超えていました。ただ、未入力の人もいたので、ちゃんと働いているか学生であれば人気会員になるのに年収は関係ないかもしれません。

注目すべきは、人気会員のみなさんは好みカードをたくさん登録していたり、自己紹介文が非常に充実していたということです。

これから導きだされる結果は、”持って生まれた顔や年収などのスペックだけでは人気会員になれない!努力は必要!”ということです。

では、いいねをたくさんもらうためにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?

いいねをたくさんもらうための○つのポイント

持っているスペックだけでは人気会員にはなれません。モテるためにはある程度努力をするのは当たり前のこと!
いいねをたくさんもらうためのポイントを○つにまとめたので、紹介していきます。

ちなみに、人気会員にはなれなくてもマッチング率の向上には必ず役立つので、なかなかマッチングしなくて悩んでいる人も一度挑戦してみてください。

いいねをたくさんもらうためのポイント
・プロフィール写真にこだわる
・プロフィール情報が充実させる
・イベントにはなるべく参加する
・好みカードをたくさん登録する
・毎日ログインしていいねを確実に消費する
・足あとをたくさん残す
・いいねをもらいやすい人にいいねを送る
プロフィール写真にこだわる

人気会員になるには、まずプロフィール写真にこだわりましょう。検索機能でもイベント後に表示される相性の良い相手の画面でも、まず最初に相手に目につくのはメインのプロフィール写真です。
例えばこの写真が『暗くて散らかった自室で撮った画質の悪い自撮り写真』だった場合、間違いなくあなたはスルーされてしまいます。

現実での出会いでも、まずは第一印象、掴みを良くすることが大切です。
メインのプロフィール写真を良くするポイントはこちら。

・誰かに撮ってもらった(セルフタイマーでも可)上半身の写真
・表情は笑顔で自然体のもの
・明るくキレイな背景
・画質が良い
・1人で写っている
・加工していない

この6つのポイントに気をつけて撮れば、メインのプロフィール写真はきっと良いものになります。

メイン写真はもちろんサブ写真も重要です。メインと合わせて最大9枚の写真を登録できますが、できるだけ多くの写真を載せましょう。
メイン写真とは違う雰囲気の全身写真、好きな場所、好きな食べ物、趣味をしている写真など、全ての写真に自分が写っている必要はなく、写真を見ただけで相手が自分のことをわかってくれるようなラインナップにするのがポイントです。

もちろん人気会員のみなさんもこれらに気をつけた写真を登録しています。是非やってみましょう。

プロフィール情報を充実させる

プロフィール欄の基本情報はもちろん、自己紹介文もしっかり入力して充実させましょう。

入力できるところは全て入力するのが基本ですが、自分にとって不利になることは入力しなくてもいいです。少しくらいなら盛るのもありです。
例えば年収が400万未満なら未入力、身長が168cmなら170cmと入力するなど、今後実際に会ったりする時に「え?全然違う」と思われない程度なら問題ありません。

自己紹介文はできるだけ具体的に入力してください。

仕事、自分の性格、趣味、特技、休みの過ごし方、好きタイプや求める人など、項目分けして書くと相手もわかりやすく、自分も書きやすいですね。

200文字以上入力するとマッチング率が大幅にアップすると公式からも発表されているので、なるべく具体的に、読み疲れないくらいを意識して入力しましょう。

イベント(心理テスト)にはなるべく参加する

withでは定期的に心理テスト形式のイベントが開催されます。

心理テストの結果で相性の良い相手が表示されるのですが、参加するのとしないのとでは他のユーザーに表示される回数が全然違ってきます。それでだけでなく、無料でいいねを送ることも出来るので、イベント(心理テスト)はいいねを集めたり、マッチング率を上げる絶好のチャンスです。
短期間の開催でもないので、出来る限り参加しましょう。

好みカードをたくさん登録する

イベントと一緒で好みカードをたくさん登録すると、他のユーザーに表示される回数がグッと上がります。

好みカードを利用してユーザーを検索する人もいますし、検索画面で表示される共通点の数にも関わってくるので、好きなものや趣味はもちろん、少しでも興味があることがあれば登録するようにしましょう。

毎日ログインしていいねを確実に消費する

多くのユーザーが最近ログインしているかどうかでフィルターをかけ検索しています。要するに”生きたアカウント”を探して、真剣にパートナー探しをしているということですね。

そういった基準をしっかり通過するためにも、忙しくても毎日ログインするようにしましょう。

また、ログインボーナスでいいねをもらえるので、これもしっかり消費していきましょう。

無料でいいねを送ることができる今日のおすすめユーザーも、好み・好みじゃない関わらずいいねしておくと、いいねが集まりやすいです。

足あとをたくさん残す

いいねには限りがあるので、いつか失くなってしまいます。しかし、相手に足あとを残すことで「気になってますよ」とアピールすることができます。

女性からいいねをもらうことは難しいかもしれませんが、可能性は0ではないので、足あとをたくさん残すことは無駄ではありません。女性ユーザーは足あとの残すだけでいいねを送ってくれる可能性が高いので取り組んでみましょう。

『ありがとう』を返してくれそうな人にいいねを送る

好みじゃない人にいいねするのは気が引けるかもしれませんが、ハッキリ言ってもらったいいねの少ないユーザーからの『ありがとう』返信率は高いです。

やるやらないは個人の判断に委ねますが、いいね集めをするならそういったユーザーに対していいねを送るのは無駄なことではありません。

どうせ消費しなければいけないいいねですから、本当に適当に送るくらいならターゲットを絞って送るほうが効果的ですね。

VIPになったり、withポイントを使っていいねを呼び込む!

有料会員とは別にオプションでVIP会員になることができます。

VIP会員になることで、通常会員では使えない機能が開放されるのですが、注目すべきは毎月いいねを追加で20回分もらえるということです。

いいねを送れる数が増えれば、『ありがとう』をもらえる確率が高くなるので、いいね集めには効果的な手段です。

また、VIPにならなくてもwithポイントを『1ポイント=1いいね』で交換することができます。

基本的にwithポイントは課金でしか手に入れることができないので、VIPと並んでいいね集めをするための課金要素となっています。

withのポイント料金

 クレジット決済AppleID決済GooglePlay決済
10P1,100円1,220円1,220円
21P2,100円2,440円2,440円
33P3,100円3,680円3,680円
55P4,900円5,140円5,140円
80P7,000円7,000円7,000円
120P10,000円10,000円10,000円

まとめ

今回はマッチングアプリ『with』で人気会員になるためのいいねの基本情報とたくさんもらう方法を紹介してきました。

人気会員になるためにはある程度の容姿が必要ですが、人気会員になれなくてもプロフィールを充実させるなど努力することでマッチング率を上げることはできます。

とりあえずやってみる価値はあるので、みなさん挑戦してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました