ペアーズにも業者の女性が!特徴や見分けるポイントを解説

ペアーズをはじめとするマッチングアプリで、1番遭遇したくないのは、お金儲けを目的にしている業者などの悪い奴ら。

こっちは真剣に出会いを探しているのに、本当に迷惑な人達ですよね。

今回はペアーズに生息する業者の特徴や見分けるポイントを解説していきます。

残念ながらペアーズにも業者はいる【サクラ・業者とは?】

出会い系アプリよりも安心して出会いを求めることができるマッチングアプリ(ペアーズ)にも、残念ながら業者はいます。ここでサクラと業者について軽く解説しておきます

▲サクラとは?▲
お店が雇った”客のフリ”をする人たちのことで、出会い系アプリでの役割は【魅力的な異性を装い、会員に『1通○○縁のメッセージ』をたくさん遅らせる】こと。

月額定額制を採用しているマッチングアプリでは、上記の手法を行っても意味がないので、サクラを雇う意味がありません。「ユーザーがたくさんいるように見せる」ためにサクラを雇う可能性はありますが、ペアーズはユーザー数が多いので、これも意味がありません。
したがって、ペアーズにはサクラが存在しないのです。

☆マッチングアプリと出会い系アプリの違いはこの記事で解説しています☆
おすすめのマッチングアプリと目的別の選び方【絶対出会えるマッチングアプリ2020年決定版】
▼業者とは?▼
出会いを求める通常のユーザーと違い、主にお金儲けをしようとしているユーザーのこと。ビジネスとしてやっている為「業者」と呼ばれる。

マッチングアプリに生息している業者は大きく3つに分けることができます。

・ネットワークビジネスやマルチなどの勧誘タイプ
・他のサービスやアプリを使わせようとする誘導タイプ
・付いていくと怖いお兄さんが待っている美人局タイプ

美人局タイプは本当に稀ですが、勧誘タイプと誘導タイプはペアーズに限らず、どのマッチングアプリにも生息しています。

マッチングアプリの利用者は人との出会いを求めているので、初対面の人と会うことは当たり前。
メッセージのやり取りで勧誘しやすいかどうかもある程度判断できるので、ネットワークビジネスやマルチをやっている人にとっては、友達に声をかけたり、街で手当たり次第に声をかけるよりも、楽に勧誘活動ができるのです。

マッチングアプリに近いイメージがある出会い系アプリの業者(誘導タイプ)も、似たサービスを使っている人だと誘導しやすいので、メッセージのやり取りをしている内に「このアプリのほうがやり取りしやすいから、こっちにしない?」と他サービスへ誘導してきます。

ペアーズをはじめとする多くのマッチングアプリでは、メッセージのやり取りをするのに身分証提出による年齢確認が必須になっています。
24時間365日の監視体制を採っているところも多く、大量の業者が発生するということはありません。しかし、新規参入してくる個人業者が後を絶たないので、完全に0とは言い切れません。

そんな業者に遭遇しないために、特徴を知り、自分で見極める必要があります。

こんなアカウントに気をつけろ!業者の特徴

業者に遭遇しないためには、特徴を見極めて自己防衛するしかありません。

ペアーズ(マッチングアプリ)やSNSで見かける業者の特徴を紹介していきます。

これは怪しい!プロフィールから業者を見分けるポイント

いいねを送る前や届いたりしたらプロフィールを確認しますよね?
そこで相手のプロフィールをしっかり見ることで、相手が業者なのか判断することができます。

1.ハイスペックすぎる美男美女

高学歴・高収入・キレイな顔面。こんな人には要注意です。
もちろん、本当にマッチングアプリで相手を探しているということも考えられますが、そんな人たちはマッチングアプリを使わなくても異性に困ることはないはず。

写真はモデル・芸能人の画像を拾って貼っただけで、画像検索をかけると同じ写真が他のサイトがたくさん使われているかもしれません。モプロフィール画像に1枚だけその人の写真があって、後は風景や食べ物の写真だと更に危険度が高まります。

あまりにハイスペックすぎるアカウントは、ターゲットをおびき寄せるための餌かもしれないので注意しましょう。

2.お金や人脈の話、関連する画像が投稿されている

・出会いに感謝、複数の収入源、などの自己啓発系ワード
・副業/人脈
・大人数でパーティーしているような写真

プロフィールに自己啓発系、副業などのワードがあったり、大人数でパーティや金持ちアピールをする写真が載っている人はかなり危ないです。
マルチやネットワークビジネスをやっている人たちは自己啓発系のワードを好み、毎月大人数でパーティーしたりしています。一見前向きで楽しそうに見えますが、最もわかりやすい特徴なので、見逃さないようにしましょう。

3.プロフィールが空欄だらけ

本気で出会いを求めている人なら、マッチング率を上げるためにプロフィール欄をなるべく埋めようとします。

架空の人物を装う業者や勧誘目的でアカウントを作る人は、自分から声をかけて相手を探すことが多いこともあり、プロフィール欄に空欄が多いです。また、自己紹介文がスッカスカの人も業者の可能性が高いです。

こういうのが苦手な人もいるので、全部とは言えませんが特徴の1つです。

4.個人事業主・自由業

フリーランスとして活動する人も多くなっていますが、マルチの人たちもこれに属しています。
先に上げた特徴も含めて、複数当てはまるならかなり怪しいと言っていいでしょう。

5.コミュニティに入っていない

出会いを求めていないため共通の趣味を探すためのコミュニティに属する必要もありません。
空欄のプロフィールと一緒で、本気で出会いをもとめていない業者の特徴です。

6.露出の多い写真がある

女性ならではの特徴で、ターゲットをおびき寄せるために露出の多い水着の写真などをプロフィール画面に設定したりしています。

ちゃんとした出会いを求める人なら、『ヤリモク』の人が集まってくるような写真は避けるはずです。業者じゃなくても、理想の相手を探す1つの基準になりますね。

7.退会アピールをしている

「もうすぐ退会します」

こんな内容がプロフィールに書かれていると業者の可能性が高いです。
普通の人は彼氏彼女が出来てやめるか、アプリに不満があって退会します。それを他の会員にアピールする必要はありません。

もうすぐ退会するのをアピールする人は、「やめちゃうの!?早くアピールしないと!」とプロフィールを見た人にコンタクトを取らせようとしているだけです。判断力を鈍らせて、罠にハメようとしているだけですね。

「なんか怪しい・・・」は業者かも!メッセージで見分ける方法

プロフィールで怪しい部分がなくても、その後のメッセージのやり取りで相手が業者かどうかを見分けることができます。
実際に会って後悔する前に、ここでしっかり相手が業者なのかどうか見極めましょう。

1.すぐにLINEなどの連絡先を聞いてくる

マッチング後にすぐLINEなどの連絡先を聞いてくる人は、【業者】か【まともな人じゃない】かのどちらかです。

簡単に連絡先を交換するのは、ちゃんとした相手を見つける上でもおすすめしません。

2.マッチ後にすぐに会おうとしてくる

マッチング後にすぐに会おうとしてくる人も【業者】か【まともな人じゃない】かのどちらかです。
ある程度メッセージのやり取りをすることは、相手がどんな人か知るために必要なことであり、いきなり会うのはお互いにとってデメリットしかありません。
さっさと会って勧誘したいのは業者の特徴です。

3,何の相談もなく、デートの場所や時間を指定してくる

お店とグルになって高額請求をしてきたり、マルチの勧誘で上司を呼ぶために、なんの相談もなくデートの場所やお店、時間を指定して来る人がいるので注意が必要です。
渋谷のとあるカフェなんかはマルチの勧誘に使われることで非常に有名ですね。

デートの場所は一緒に相談して、出来れば自分の意思が尊重されるように誘導しましょう。

4.女性なのに積極的にアプローチしてくる

全員がそうだというわけではないのですが、マッチングアプリでも男性からアプローチすることが多いので、女性が積極的にアプローチしてくる時は「早く会って勧誘したい」と考えていることがあるので、注意しましょう。

ただこればっかりは判断のしようがないので、プロフィールやメッセージに問題がなければ、後は実際に会って確認するしかないですね。

5.副業の話や他アプリへ誘導してくる

当たり前のことですが、副業の話しや他サービスへの誘導をしてきたら即ブロック・通報でいいです。

出会いを求めているのにそんな話をする必要はありません。遠慮せずにやってしまいましょう。

絶対に遭遇したくない!業者を回避する方法

業者を見分ける特徴とポイントがわかったところで、実際に回避する方法を紹介します。

業者を回避する方法その1.相手をしっかり見極める

プロフィールをしっかり読む、納得するまでメッセージのやり取りをするなど、業者の特徴と一致するものがないかしっかり見極めることで、自己防衛することができます。

相手も釣れないと意味がないので、ある程度時間をかければあきらめてくれます。

業者を回避する方法その2.1度会うまではペアーズ内でやり取りする

初デートまではLINEなどの連絡先を教えないようにしましょう。

「すぐに連絡先を交換してくるかどうか」で勧誘の難易度を判断している人たちもいます。また、LINEの情報を悪用したりする業者もいるので、有効な自己防衛の手段です。

初デートまではLINEを交換しない人は結構いるので、相手がちゃんとした人なら問題ないです。

業者を回避する方法その3.画像検索をしてみる

業者は案外てきとうだったりするので、プロフィールの画像を『画像検索』することで、簡単に業者かどうか判断することができます。怪しいなと思ったらやってみる価値はあります。

勘違いされやすい『業者っぽい女性』

ここまでペアーズ(マッチングアプリ)に生息する業者について解説してきましたが、実際のところそんなに高確率で業者とマッチングするわけではありません。

もしペアーズに業者がたくさんいると思っているなら、それは業者っぽい女性のせいで勘違いしているだけなのです。

◇勘違いされやすい『業者っぽい女性』◇
・いいねを送ってもなんの反応もない
・マッチング後にメッセージを送っても返事がない
・すごく積極的で連絡先を交換しようとしてくる

ちなみにですが、おそらく女性側に悪気があるわけではありません。

マッチングアプリの性質上、女性にはいいねが集まりやすいので、マッチングしやすいです。容姿がよければ更にいいねが集まります。
そのため、複数の男性とやり取りしているのは当たり前。これを前提に解説すると

・いいねを送っても、なんの反応もない
興味がない、または反応している余裕がない

・マッチング後にメッセージを送っても返信がない
間違っていいねを押した、もっといい人とマッチングした
※有料会員したのに来なかったということもあるみたいですが、タイミングの問題ですね

・すごく積極的で連絡先を交換しようとしてくる
→業者の特徴の1つではありますが、相当あなたを気に入っているだけの可能性。珍しいですけどね。

ということで、業者やサクラだと思っても実際は勘違いしているだけなんです。
サービスの男女比の関係でそうなってしまうのは仕方ありません。

まとめ

今回はペアーズに生息する業者について色々解説してきました。

事前に見極めるポイントはたくさんあります。もし、それでも気づけなくて実際に会って勧誘されてしまった場合は、『何も言わずに帰る!』。
絶対に押しに負けてはいけません。悪いことしてるのは相手なのですから、遠慮する必要はありません。

そして速攻ブロック&通報してください。これでオッケーです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました