ペアーズでメッセージが続かない!返ってこない!その理由と対策を教えます

「メッセージが続かない・・・返ってこない・・・」

ペアーズでマッチングした後、メッセージが続かなかったり、返ってこなかったりして悩んでいる人は非常に多いです。

もしかすると原因は、つまらない・返信しづらいNGメッセージを送っているからかもしれません。

今回は、ペアーズでメッセージが続かない理由と返信率を上げるGoodメッセージについて解説していきます。

○この記事のポイント○
・ペアーズでメッセージが返ってこないのは当たり前!
・あなたのメッセージはつまならい・返信しづらいNGメッセージ?
・メッセージを続けるには好印象を与えるGoodメッセージを送ろう!

ペアーズでメッセージが返って続かなかったり、返ってこないのは当たり前のこと

「メッセージが返って来ない!続かない!」と嘆いている男性の皆さん!

 

実はそれ、当たり前のことなんです。

 

ペアーズに限らず、マッチングアプリのユーザー比率は男性よりも女性のほうが少ないです。そのため、女性にはいいねが集まりやすく、その分マッチングもしやすくなっています。

ということは、『複数の人とマッチングして、複数の人と同時にメッセージをやり取りする』というのは当然のこと言えるでしょう。

全ての女性ユーザーがそうだとは言い切れませんが、様々な理由から【マッチングしたけど返信しない、途中でメッセージを返さなくなる】ということは当たり前のようにあるんです。

○メッセージが返って来なくなる理由○
・間違えてマッチングした
・とりあえずマッチングだけしておいて、その中から選ぶ

・途中で「なんか違う」と感じたら返信しない
・メッセージのやり取りをしている途中で、もっと良い人とマッチングした
・前からやり取りしていた人と実際に会って、見事カップルになった
・メッセージがつまらない、返信しづらい

もちろん女性ユーザーだけでなく、男性ユーザーも同じような理由からメッセージを返さなくなります。

『マッチングアプリでメッセージが返ってこなくなるのは当たり前』というのは頭に入れておきましょう。

 

さて、『メッセージが返って来なくなるのは当然のこと』と書きましたが、
「結局どうしようもないことなの?」と聞かれると、そんなことはありません。

自分に原因があるなら改善することで、返信率を上げたり、デートまで辿り着く可能性を上げることができます。
先に書いた理由の中だと『メッセージがつまらない、返信しづらい」場合ですね。

では、どんなことに注意して、どうやったら改善できるのかを解説していきます。

あたなのメッセージがつまらない、返信しづらい理由

メッセージの返信率を上げるために、まず自分が『つまらない、返信しづらいNGメッセージ』を送っていないかを確認してみましょう。NGメッセージは以下の7つ。

□つまらない、返信しづらいNGメッセージ□
・1通目がテンプレすぎる
・プロフィールに書かれている内容を聞いてしまう
・質問形式で返せていない
・質問ばかりしてインタビュアーになっている
・慎重になりすぎる、誘わなすぎる
・メッセージが長すぎる
・返事を急かしたり、返信が極端に遅すぎる

1つ1つ解説していくので、もしこれに当てはまるようなメッセージを送っているなら、今すぐやめて改善するようにしましょう。

1通目がテンプレすぎる

「はじめまして!よろしくお願いします!」

1通目に送る内容としてはよく見るものですが、これがまさにNGメッセージ。
当たり前の内容は埋もれてしまいますし、送られた側も散々見てきた内容なので、やめましょう。
『【挨拶】【自己紹介】【なぜいいねしたのか】【これからよろしくお願いします】』のような感じで自己紹介しつつ、いいねした理由を入れるといいですね。

プロフィールに書かれている内容を聞いてしまう

プロフィールに書いてある内容は事前に頭に入れておきましょう。
全てとはいいませんが、【出身地】【趣味】【仕事】など基本的な内容を
「どこ出身なんですか?」「趣味はなんですか?」と聞いてしまうと「え?プロフィール見てないのかな?」と悪いイメージを持たれてしまいます。

逆に「趣味にスポーツ観戦って書いてありましたけど、どんなスポーツが好きなんですか?」と上手いこと利用すると「この人はしっかりプロフィール見てくれてるんだな!」と好印象を与えられます。

質問形式で返せていない

質問形式のメッセージは相手にとって非常に返しやすいですが、質問形式ではないメッセージは自分で内容を考えなくてはいけない分、相手にとっては返しづらいです。

女「サッカーを見るのが好きなんです!」
男「そうなんですね!」
女「はい!」

これでは盛り上がりませんね。
質問形式で終わることで、相手もメッセージを返しやすいので、返信してくれる確率が高まります、

質問ばかりしてインタビュアーになってしまう

質問形式で返すのも大事ですが、兎に角質問すればいいというわけではありません。

「今日の晩ごはんは何?」
「もう帰ってきた?」
「何してるの?」

など、しょうもない質問をしても、つまらないですし、返信する気も起きません。

大事なのは相手が楽しく話せる、会話が盛り上がる内容の質問をすることです。
プロフィールに書いてある趣味や好きなことなら、きっと相手も喜んで話してくれると思うので、メッセージを送る時は相手の興味ある内容について質問しつつ、自分のことも混ぜながら返信するといいでしょう。
参加コミュニティも参考になります。

慎重になりすぎ、誘わなすぎる

「失敗したくない」「メッセージしているだけで楽しい」そんな思いから、永遠とメッセージを続けてしまう人もいますが、マッチングアプリを使っている人は”出会い”を求めています。デートに誘わなければ意味がないですし、長くやり取りすればいいというわけではないんです。

誘わなすぎて、相手が飽きてしまう、萎えてしまうというのはよくある話なので、4~6通くらいメッセージのやり取りをしているなら思い切ってデートに誘って見ましょう。
食べ物の話からだと自然にデートに誘うことができますよ。

メッセージが長すぎる

一度に送るメッセージが長すぎると、読む気もなくなるし、返信する気も無くしてしまいます。

一度に送る文章は、100文字・10行を限度として、それ以上長くならないように気をつけましょう。

返信を急かしたり、返信が極端に遅すぎる

相手から返信が返って来ないからといって、返信を急かすように連続でメッセージを送るのはやめましょう。メッセージのやり取りのペースは相手に合わせるのが1番です。忘れてるのかな?と思ったら2日後くらにメッセージを送ってみてください。それでも返信がなければあきらめましょう。

こちらの返信が極端に遅いのもNGです。忙しく時もあるかもしれませんが、遅くなるにつれて、相手の興味も薄れてしまいますので、テンポよくやり取りをしましょう。

相手に返信してもらえる・長くメッセージを続けるコツ

紹介したNGメッセージを踏まえて上で、相手に返信してもらえる・長くメッセージ続く【Goodメッセージのコツ】を紹介します。
紹介するGoodメッセージのコツは5つ!難しいことではないので、やってみてください。

○返信してもらえる・長くメッセージを続けるコツ○
・1通目はありがちな文を避けて、しっかり相手に見てもらう
・プロフィールから相手の興味がありそうな話題を探す
・基本的には質問形式で返す
・相手の返信ペースに合わせる
・メッセージはダラダラと続けないでデートに誘う
【Goodメッセージのコツ1】1通目はありがちな文を避けて、しっかり相手に見てもらう!

NGメッセージでも紹介しましたが、1通目から相手にメッセージをしっかり見てもらうために、「メッチングありがとうございます!これからよろしくお願いします!」のようなテンプレ文は絶対に避けましょう。

「はじめまして!野球観戦大好きの社会人mennoteです!写真の笑顔が素敵だったのと、共通の趣味が多かったのでいいねしました!これからよろしくお願いします!」

『【挨拶】【自己紹介】【なぜいいねしたのか】【これからよろしくお願いします】』
こんな感じで自己アピールしつつ、相手に触れて、他のメッセージに埋もれない、相手に印象が残るような1通目を送りましょう。

【Goodメッセージのコツ2】プロフィールから相手の興味がありそうな話題を探す

プロフィールをよく読むことで相手の興味がある話題を探すことができます。
特に、趣味の欄に書かれている内容と同じような内容のコミュニティに複数入っている場合はかなり興味があると考えていいでしょう。

例えば、A子さんのプロフィールに

趣味→音楽鑑賞
入っているコミュニティ→音楽、フェス、特定のアーティスト

と書かれていた場合、音楽フェスに行くくらい音楽好きということです。
音楽に関することに興味があるなら

「今年はどんなフェス行きました?」「最近ライブ行きました?」「最近おすすめのアーティストは?」「フェスって行ったことないけどどんな感じですか?」

などいくらでも質問や話題を考えることができます。プロフィールを読み込むことでその人のことを知るのは非常に大切なことです。

1つだけ注意点があって、プロフィールには書いたけど「なんとなく、そんなに知らない」ということも考えられます。深く掘り下げすぎると相手が苦しくなっちゃうので、メッセージのやり取りでは、話題を掘り下げすぎにも注意しましょう。

【Goodメッセージのコツその3】基本的に質問形式で返す

NGメッセージに「質問形式で返せていない」というのがありましたが、その逆「質問形式で返す」ことがGoodメッセージのコツです。

相手に質問形式でメッセージを送り、返って来たメッセージに更に質問形式で返すことで、常に返信をしやすいメッセージを送ることができます。

相手から質問が来た時は、最初にそれに答えた上で質問で返すようにしましょう。
また、質問によっては「僕は□□が好きだけど、〇〇さんは何が好き?」といった感じで、自分の好みなどを先に答えてから質問することで、相手にずっと質問されてる感を与えず、自然に質問形式を続けることができます。自分のことをアピールすることもできますね。

【Goodメッセージのコツその4】相手の返信ペースに合わせる

相手を急かしたり、返信が極端に遅すぎても良い印象は与えられません。

大事なのは『相手にペースを合わせる』こと。

相手の返信ペースが5,6時間に1回なのに、常に5分でメッセージを返していると、相手は急かされているような印象を頂いてしまいます。逆の場合は「興味ないのかな?」と思われてしまいますね。

なので、返信ペースはなるべく相手に合わせるようにしましょう。そうすることで「自分と相性の良い相手」と思わせることができるかもしれません。

【Goodメッセージのコツその5】メッセージはダラダラと続けないでデートに誘う

ペアーズでメッセージのやり取りをしすぎてしまったり、LINEに移行してからもダラダラと会話を続けるのはあまりよくありません。

相手と仲を深めるのも大事ですが、メッセージのやり取りにでは限界がありますし、ダラダラ続けていると気持ちが萎えてしまいます。

ある程度やり取りをしたら、慎重になりすぎずにデートに誘いましょう。
食事の話題からデートを切り出すと自然な流れで誘うことができます。

相手に好印象を与えてデートまで辿り着こう!

ペアーズ利用者の目標は理想の相手を見つけること。それにはまずマッチングして、メッセージを続けて、デートまで辿り着くことです。

マッチングした時点で、相手は自分に対して好印象を持っています。その好印象を伸ばすことができるか、それとも終わってしまうのかは、その後のメッセージ次第です。

今までNGメッセージをしていたとしても、これから改善していけばOKです。好印象を与えてデートまで辿り着きましょう!

よかったらこちらの記事も参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました